★公益社団法人 地盤工学会四国支部創立60周年記念事業開催のご案内

拝啓 日々ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

この度、四国支部では令和元年9月で創立60周年を迎えることとなりました。

これもひとえに、会員の皆様の絶大なるご指導、ご支援の賜と心より感謝致しております。つきましては、記念シンポジウム、記念式典ならびに記念祝賀会を下記の要領にて開催することとなりました。 

10年に一度の記念事業となっております。多くの会員の皆様のご参加をお待ちしております。

敬具

 

令和元年8月吉日

 

公益社団法人地盤工学会四国支部支部長  原  忠

四国支部60周年記念事業実行委員長 大野 裕記

 

《記念シンポジウム》

  日 時  令和元年102日(水) 1330分~1600

会 場  サンポートホール高松(54会議室)  

760-0019 香川県高松市サンポート2-1 TEL087-825-5000

  内 容(予定)

1部:四国における豪雨・地震災害に関する研究と対策(1発表20分程度)

・一般国道56号における平成307月豪雨災害への対応と復旧

                          四国地方整備局企画部 小泉
勝彦

・高知自動車道の平成30年7月豪雨災害と復旧

                          西日本高速道路㈱四国支社 福原 力

・四国の地形・地質特性に基づく降雨と地震による土砂災害予測手法の開発

                          香川大学創造工学部 長谷川
修一

         

2部:四国発!地盤工学上の革新的技術開発(1発表20分程度)

        ・高エネルギー吸収型落石防護ネット「ロングスパン工法」の開発

                          ㈱第一コンサルタンツ 右城 猛

・原位置透水試験装置「水華」の開発

㈱四電技術コンサルタント 能野 一美

・圧入工法に関する研究の最近の進展

                 ㈱技研製作所 石原 行博

定 員  100

    参加費  無 料

  備 考  本シンポジウムは支部創立60周年と地盤工学会創立70周年を記念した事業です。

 

《記念式典》

  日 時  令和元年102日(水) 1620分~1740

  会 場  サンポートホール高松(61会議室)

  内 容(予定)

・開 会

      ・支部長挨拶

      ・来賓祝辞

      ・60周年経緯報告

      ・表彰(功労賞、技術開発賞、技術功労賞)

      ・感謝状

      ・閉 会 

  定 員  80

  参加費  無 料

  備 考  支部創立60周年記念誌「60年のあゆみ」を希望者に販売(4,000/冊、当日払い)

  

《記念祝賀会》

  日 時  令和元年102日(水) 1810分~2000

  会 場  JRホテルクレメント高松(玉藻)

760-0011 香川県高松市浜ノ町1-1 TEL087-811-1111

  会 費  6,000円(当日払い)

以  上

 

申込締切:令和元年9月24日(火)

申込先&問い合わせ先:地盤工学会四国支部 中島淳子

            電話&FAX089-927-8141  E-mail:nakajima@cee.ehime-u.ac.jp

 

FAX送信表はこちらからダウンロードください。<<60周年記念式典FAX送信票>>