「トラブルから何を学んだかin四国」講習会のお知らせ

2009/12/24 0:53 に 支部HP管理人 が投稿   [ 2009/12/28 19:57 に更新しました ]
「トラブルから何を学んだかin四国」講習会のお知らせ

主催:地盤工学会四国支部
後援: 土木学会四国支部

G-CPDポイント数:4

日 時平成22年2月18日(木) 13:00~17:00
会 場高松市生涯学習センター まなび館 大研修室
高松市片原町11-1,TEL:087-811-6222
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/2454.html

会 費
会員 3,000円, 非会員 4,000円, 後援団体の会員 3,000円(消費税含む)
     学生会員 2,000円

テキスト:テキストは講師の当日説明資料の縮小版コピーを配布します
定 員:80名

内容・講師:

 時間 内容講師
13:00~13:10
(10min)
はじめに宮崎祐助
13:10~14:20
(70min)
根切り・山留のトラブル事例宮崎祐助
14:20~14:30
(10min)
休憩 
14:30~15:40
(70min)
盛土・切土トラブル事例:道路、河川小橋秀俊
((独)土木研究所)
15:40~15:50
(10min)
休憩 
15:50~17:00
(70min)
四国における熱水変質に起因する建設工事
トラブル事例
長谷川修一
(香川大学)

講習会申込み方法および申込み先:
 氏名,勤務先・同住所・同電話番号,FAX,メールアドレス,会員(会員番号)・非会員、後援会員の別,を明記した申込書をFAXまたはメールでお送り下さい。参加受付後,講習会参加料請求書と受講券をお送りいたしますので,会費のご納入は請求金額をご確認のうえ銀行振り込みでお願いいたします。

地盤工学会四国支部
E-mail:nakajima@cee.ehime-u.ac.jp
FAX&TEL:089-927-9817
中島淳子

申し込み締め切り:平成22年2月15日(月)


Ċ
支部HP管理人,
2009/12/28 19:57