地下水調査の方法と解説
-実務上の留意点と新たな基準制定に向けてー
講習会のご案内

趣旨文:「青本」と呼ばれ親しまれてきた「地盤調査の方法と解説」が平成25年3月に全面改訂されました。「地下水調
    査」の部分の改訂では、ISO規格や技術の進歩に合わせた情報を盛り込んだ基準および解説の見直しが図られま
    した。本講習会では、本書の編集及び原稿執筆を担当したワーキンググループの委員が講師を務め、結果の解釈
    や利用方法も含めた地下水調査に携わる技術者に、実務上の留意点を踏まえ、今後広く役立てて頂けるよう、初
    心者にも分かりやすい内容となっています。多数のご参加をお待ちしております。

主 催:公益社団法人地盤工学会四国支部
後 援:公益社団法人土木学会四国支部,一般社団法人日本応用地質学会中国四国支部(以上,予定を含む)

G-CPDポイント数:4.0  コース:土質・基礎/調査・設計・施工

日 時:平成26年10月27日(月) 13:30~17:00
場 所:サンポートホール高松 54会議室(香川県高松市サンポート2-1)
受講料(配布資料代込み):会員3,000円、後援団体の会員4,000円、非会員5,000円、学生会員1,000円

定 員:100名

内容・講師
 時 間内 容
講 師
 13:35~15:05
(90min)
主な基準の改正と解説の改訂点の説明
新たな基準制定と技術発展への展望
小松 満
(岡山大学廃棄物マネジメント研究センター)
 15:20~1650
(90min)
 実務上の留意点進士 喜英
(日本原燃(株) 増設事業部 開発設計部)


講習会申し込み方法及び申込先
 題名に講習会参加とし、氏名、勤務先(学校名)・同住所・同電話番号・同FAX番号・同e-mailアドレス、会員(会員
 番号)非会員の別・後援会員の別を明記した申込書をFAXまたはメールでお送り下さい。
 参加受付後、講習会受講料請求書と受講券をお送りいたしますので、受講料のご納入は請求金額をご確認の上、
 銀行振り込みでお願いします(当日支払いも可)。

問い合わせ先:地盤工学会四国支部事務局 中島 TEL:090-6881-9036
                       E-mail:nakajima@cee.ehime-u.ac.jp
                       Fax:089-927-9817
申込締切:平成26年10月20日(月)

<<PDFファイル:講演会のご案内>>