平成27年度地盤工学会四国支部技術研究発表会 プログラム
(発表7分,質疑応答3分)
 
 
11 月19 日(木曜日) 10:30~10:40 開会挨拶 香川大学 長谷川修一
10:40~12:00 セッションⅠ 調査 (座長:齋藤 和(四電技術コンサルタント))
1.ため池漏水調査における二次元比抵抗探査の活用事例
 ○中根久幸(地研),中島 昇,森 直樹
2.海岸堤防における地下レーダー探査の実例
 ○北村暢彰(第一コンサルタンツ),奥村昌史,谷口三洋
3.住宅密集地における木造家屋と地盤の常時微動観測
 ○石川 諒(高知大学),原 忠,山田雅行,羽田浩二,山崎正明,市川雅敏
4.常時微動測定による丸亀城石垣部の振動特性の把握
 ○石垣隼人(香川大学),山中 稔,長谷川修一,田中達也
5.静電容量式水位センサーの精度に及ぼす水温と塩分濃度の影響
 ○木下知樹(徳島大学),佐々木 諒,森 葵 璃沙,上野勝利
6.原位置透水試験における測定時間短縮化方法(案)について
 ○能野一美(四電技術コンサルタント),尾崎祥太郎,向谷光彦,久保慶徳
7.ニューマチックケーソンの合理的施工にむけた取組み
 ○森田 篤(前田建設工業)
8.2014 年長野県北部地震で崩壊した混合擁壁の現地調査と室内試験
 ○品川大地(高知大学),原 忠,ハザリカ・ヘマンタ,栗林健太郎,坂部晃子,竹澤請一郎
13:00~14:30 ネパール地震災害調査報告会
 
14:40~16:00 セッションⅡ 地盤材料 (座長:鈴木麻里子(香川高専))
9.部分排水効果を考慮した礫質土の繰返しせん断特性
 ○山崎直哉(高知大学),原 忠,ハザリカ・ヘマンタ,西村謙吾,バブルー・チョードリー
10.平均粒径の違いが砂礫の動的特性に及ぼす影響
 ○中田悠貴(高知大学),原 忠,山崎直哉,中田悠貴
11.Effects of Confining Pressure on Liquefaction Resistance Sand Improved with Enzimatic Calsite Precipitation
 ○Minson Simatupang(愛媛大学),岡村未対
12.動的遠心模型試験による密度の異なる飽和砂地盤の液状化特性
 ○齋藤 和(四電技術コンサルタント),神田幸正,中川頌将,中島 昇,中村雅夫,西本健一,岡村未対
13.PS 灰を利用した地盤改良材の開発研究
 ○足立望美(愛媛大学),木下尚樹,安原英明
14.津波堆積物分別土の木くず混入量が一面せん断強さに及ぼす影響
 ○多田有汰(香川高専),小竹 望,山中 稔
15.海岸埋立地における丸太打設液状化対策工法の地盤改良効果の検証 その1 施工地点の概要
 ○三村佳織(兼松日産農林),原 忠,小林かなほ,沼田淳紀,三輪 滋
16.海岸埋立地における丸太打設液状化対策工法の地盤改良効果の検証 その2 分析結果
 ○小林かなほ(高知大学),原 忠,三村佳織,沼田淳紀,三輪 滋
 
16:10~17:50 セッションⅢ 斜面・地すべり・岩石 (座長:中根久幸(地研))
17.DEM を用いた地すべり地形半自動抽出手法の検討
 ○野々村敦子(香川大学工学部),長谷川修一
18.地すべり背後斜面の安定性評価―地すべりの頭部形状に着目した評価事例―
 ○藤川 聡(四電技術コンサルタント),田村栄治,菅原大介,内田純二
19.切土のり面の緩み域評価―切土小段の変状に着目して―
 ○田村栄治(四電技術コンサルタント),藤川 聡,菅原大介,内田純二
20.地すべり災害調査におけるパイプひずみ計によるすべり面判定事例
 ○市橋義治(相愛)
21.四国の高速道路のり面における健全度評価手法の提案
 ○西川祐平(西日本高速道路),紙田直充,内田純二,渡邊健一郎
22.プロパント処理した岩石き裂の透水特性評価
 ○菅野 巧(愛媛大学),安原英明,木下尚樹
23.熱・水・応力・化学連成解析モデルによる岩盤の長期透水特性予測
 ○緒方 奨(愛媛大学),安原英明,木下尚樹
24.気液二相流解析による岩盤空洞周りのガス移行挙動評価
 ○石中 亮(愛媛大学),安原英明,木下尚樹
25.強アルカリ水の影響を受けた花崗岩不連続面の組成分析
 ○前田健太(愛媛大学)
26.循環型地域環境に配慮した生分解性樹脂コンクリートに関する基礎的研究
 ○鈴木麻里子(香川高専),佐藤隆治,中村誠,吉村睦,河端俊典
 
11月20日(金)
9:00~10:20 セッションⅣ 地震・動的問題 (座長:小林昌弘(基礎建設コンサルタント))
27.既知条件の違いが地震時の沈下量推定に及ぼす影響
 ○尾川七瀬(技研製作所),常川善弘,北村暢章,押谷 優,原 忠
28.四国の港湾においてSPGAモデルを適用する際の非超過率について
 ○小泉勝彦(四国地方整備局),西村 学,森崎 啓,中田光彦,野津 厚
29.Increase in liquefaction resistance due to volumetric strain during shaking
 ○ Fred Charles Nelson(愛媛大学),岡村未対
30.液状化解析における熟練度の影響
 ○中島 昇(地研),岡林宏二郎,嶋本栄治,中根久幸,原 忠
31.高知県東部における河川災害対応事例について
 ○島村圭太(第一コンサルタンツ)
32.東日本大震災で被災した河川堤防28断面を対象としたALIDによる変形解析
 ○陣内尚子(愛媛大学),岡村未対
33.GIS解析による2015年ネパール地震時斜面崩壊の特徴
 ○浅野太揮(愛媛大学工学部),バンダリ・ネトラP.,矢田部龍一
10:30~11:50 セッションⅤ 災害・一般 (座長:尾川七瀬(技研製作所))
34.粘性土の残留状態におけるせん断クリープ特性と力学モデル構築
 ○宇崎晋弘(愛媛大学工学部),バンダリ・ネトラP.,酒井啓太
35.柔な受圧板の支圧抵抗を模した表面基礎の支持力特性
 ○角野 充(香川高専),小竹 望,沓澤 武
36.グラウンドアンカー工の健全性評価における簡易評価手法について
 ○弘田朋志(相愛),常川善弘,谷﨑優也,市橋義治
37.地山補強土工のり面の維持管理手法の事例
 ○山本 温(愛媛建設コンサルタント),相原敏和,増田 信
38.災害特性に応じた防災マップの作成支援による地域住民の防災意識の変化
 ○阿部龍矢(香川大学大学院),長谷川修一,野々村敦子
39.地盤災害情報マップ(D-Map)の改良について
 ○渡邊健一郎(西日本高速道路),紙田直充,西川祐平,内田純二
40.庵治石採石ズリの宅地地盤材料への適用に向けた平板載荷試験
 ○山中 稔(香川大学),長谷川修一,小竹 望,向谷光彦
41.礫材置換による液状化抑止効果に関する振動台模型実験
 ○小竹 望(香川高専),向谷光彦,長谷川修一,山中 稔,高井龍三郎