平成29年度 公益社団法人日本地すべり学会関西支部 講習会

「防災分野へのGIS技術の利活用」

《日   時》:平成29年6月23日(金)10:00~17:00
《場   所》:ちより街テラス 第3会議室 
        〒780-0806 高知県高知市知寄町2丁目1-37
        電話:088-883-5444

------------ プログラム------------

10:00~10:10 開会挨拶            高知大学教育研究部自然科学系 笹原克夫

10:10~11:40 基調講演
       地理情報と衛星リモートセンシング情報による防災情報の高度化について
                                (一財)リモート・センシング技術センター 清水孝一

11:40~12:00 オープンデータ+QGISの取得

12:00~13:00 昼食

13:00~16:50 QGIS操作演習                 国土防災技術(株)龍見栄臣
13:00~13:30 オープンデータ+QGIS活用の可能性
13:30~14:30 演習Ⅰ:QGIS操作の基本
14:30~15:45 演習Ⅱ:QGISで地形解析をしてみよう!
15:45~16:50 演習Ⅲ:オープンデータとQGISで地図を作ろう!

16:50~16:55 閉会挨拶                     (株)地研 中根久幸

※レベル:国、県,コンサルタント等の技術者を対象にした、GIS に関する初歩の操作技術を講習する場とします。よって,座学と演習を併用する形式とします。
※下記スペック以上のノートパソコンを各自ご用意下さい。
CPU   :Intel Core iシリーズまたは同等のもの
メモリ:4GB以上
OS  :Windows 7以上(XPは不可)

 
主催 (公益社団法人)日本地すべり学会 関西支部
後援 (公益社団法人)砂防学会 中四国支部
(一般社団法人)斜面防災対策技術協会 四国支部
(一般社団法人)建設コンサルタンツ協会 四国支部
(公益社団法人)地盤工学会 四国支部