愛媛大学防災情報研究センター平成23年度活動報告会の開催について

主催:     愛媛大学防災情報研究センター
後援:地盤工学会四国支部愛媛県地盤工学研究会


 平素より、本センターの運営につきまして格別のご高配を賜っておりますことを、御礼申し上げます。
 平成23年度の本センターの活動も、順調に成果を挙げることができました。これも、ひとえに皆様のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。
つきましては、平成23年度の本センターの活動を皆様方にご報告申し上げるとともに、皆様からのご意見を今後の本センターの活動の参考とさせていただきたく、下記要領で平成23年度活動報告会を開催することとなりました。
 お忙しいところ誠に恐縮ではございますが、ご臨席を賜りたくご案内申し上げますので、よろしくお願いいたします。また、大変お手数ですが、貴組織内の方々へもご案内いただきますようお願い申し上げます。


日 時:平成24年5月29日(火) 13:30~(受付13:00~)
場 所:愛媛大学南加記念ホール
定 員:250名
プログラム
13:30 開会挨拶             愛媛大学社会連携推進機構長 矢田部 龍一

13:40 平成23年度防災情報研究センター活動報告    
                 愛媛大学防災情報研究センター長 矢田部 龍一
14:00 南海トラフの巨大地震によるハザード想定結果への望まれる対応
               愛媛大学防災情報研究センター 准教授 森 伸一郎
14:40 東南海・南海地震に対する四国地方整備局の取り組み
                  四国地方整備局 総括防災調整官 宮本 正司 氏

15:20 閉会挨拶     愛媛大学防災情報研究センター 副センター長 板屋 英治
参加申込み・お問合わせ
「防災情報研究センター平成23年度活動報告会参加申し込み」と明記の上、所属、氏名、連絡先(TEL、e-mail)を添えて、下記までメール又はFAXでお申し込みください。

愛媛大学 社会連携支援部社会連携課 社会連携拠点チーム(筒井・大野)
 Mail:kensien@stu.ehime-u.ac.jp / TEL:089-927-8974・FAX:089-927-8820 

※本講演会は、土木施工管理技士会の継続学習制度CPDSの単位申請を行っています。
カードリーダでの履修申請を行いますので、必ず技士会の磁気帯カードをご持参ください。磁気帯カードをお持ちでない方は、申し込みの際にその旨お知らせください。愛媛大学より代行申請いたします。

※所在地:
松山市文京町3番 愛媛大学南加記念ホール 
(JR松山駅前より市内電車環状線①、又は松山市駅より環状線②に乗車し、
鉄砲町又は日赤前にて下車) 
当日、学内に駐車場はございませんので、公共交通機関のご利用をお願いいたします。