インドネシア調査報告会

 

主催:地盤工学会四国支部愛媛県地盤工学研究会

後援:愛媛大学防災情報研究センター

 

 愛媛県地盤工学研究会は、インドネシア火山、世界遺産、社会基盤に関して201210月に調査を実施いたしました。今回の調査に関して報告会を開催いたします。なお、報告会終了後新年会を予定しております。

 

 

日 時:平成2517日(月)14:5017:15

会 場:愛媛大学工学部校友会館 2階サロン

定 員:40名(無料)

内容:

14:50~15:00

挨拶  愛媛県地盤工学研究会 会長 矢田部龍一

15:00~15:20

「メラピ火山の現地調査と愛媛大学OBのお話」

一山コンサルタント 山下 祐一

15:20~15:45

「インドネシアの社会基盤特性」    (株)第一コンサルタンツ 兵頭 学

15:45~16:00

休憩)

16:00~16:20

「ボロブドゥールとプランバナン遺跡について」 応用地質㈱ 田中 敏彦

16:20~16:30

「ガジャマダ大学との連携」        愛媛大学理工学研究科 安原 英明

16:30~16:45

「インドネシアにおける自然災害の実態と防災への取組み」       

愛媛大学理工学研究科 ネトラ バンダリ

16:45~17:00

「インドネシアの最近の情勢」       愛媛大学理工学研究科 木下 尚樹

17:00~17:15

質疑応答



 

■申込み・問合せ先

 参加希望者は、氏名、所属、連絡先を明記の上、下記までメール又はFAXにてお申し込み下さい。

中島淳子  E-mailnakajima@cee.ehime-u.ac.jp TEL&FAX089-927-98170

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

参加者名:

 所属(会社名)

 

     講演会:

 
 <<PDFファイル:インドネシア調査報告会.pdf>>