愛媛県地盤工学研究会学術講演会

主催:愛媛県地盤工学研究会

 

愛媛県地盤工学研究会では、国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構の澤田淳氏をお招きして学術講演会を下記の要領で開催します。

 澤田淳氏は、高レベル放射性廃棄物地層処分に関する研究開発に長年携わっており、その幅広い研究分野のうち特に岩盤中の地下水流動や核種移行に関する研究開発に従事されています。それらの経験を基に高レベル放射性廃棄物の地層処分に関する現状および今後の課題・展望について語っていただきます。

 多数の参加をお願い申し上げます。

 

平成271110() 10301200

所   愛媛大学工学部2号館2階 E221号室

員   40

参加費     無料
申し込み 参加希望者は、氏名、所属、連絡先を明記の上、
         中島(E-mailnakajima@cee..ehime-u.ac.jpFAX 089-927-9817)まで申し込んでください。

 

CPDポイント:2.0

(地盤工学会会員の方はG-CPDカード(会員証)をご持参ください。 
  非会員の方は登録される学協会所定の用紙をご持参ください)

 

内  容:

1030~ 開会挨拶                     愛媛大学理工学研究科 安原 英明

1040 ~ 1140

高レベル放射性廃棄物地層処分の現状と研究事例の紹介

国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構 澤田

11:4012:00 質疑応答