学術講演会の開催案内

主催:地盤工学会四国支部愛媛県地盤工学研究会・土木学会四国支部愛媛地区

 地盤工学会四国支部愛媛県地盤工学研究会および土木学会四国支部愛媛地区では、地盤・岩盤防災工学分野の第一人者である小山倫史氏をお招きして学術講演会を下記の要領で開催します。
 小山倫史氏は、関西大学にて、地盤・岩盤工学に関する研究に従事しており、地盤防災分野のエキスパートです。今回、斜面の計測・モニタリングとその利活用について講演していただきます。多数の参加をお願い申し上げます。


日   時  平成29年2月24日(金) 15:00~16:30
場   所  愛媛大学社会連携2F会議室
定   員  40名
参加費    無料
申し込み  参加希望者は、氏名、所属、連絡先を明記の上、中島(E-mail:nakajima@cee..ehime-u.ac.jp、FAX 089-927-9817)まで申し込んでください。

CPDポイント:2.0 
(地盤工学会会員の方はG-CPDカード(会員証)をご持参ください. 非会員の方は登録される学協会所定の用紙をご持参ください)

内  容:
15:00~ 開会挨拶                     愛媛大学理工学研究科 安原 英明

15:10 ~ 16:30
     斜面の計測・モニタリングとその利活用
   関西大学社会安全学部 准教授 小山 倫史

~~~~~~~~~~~~~~~~参加申し込み~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        FAX:089-927-9817  E-mail:nakajima@cee.ehime-u.ac.jp
参加者氏名:
所属先(会社):
連絡先(電話orメールアドレス):  

<PDFファイル:学術講演会の開催案内