第2回ネパール地震災害報告会のご案内

 2015 年 4 月 25 日に発生したネパール中部の地震(M7.8)によって、ネパールが甚大な被害を受け から、もうすぐ1年になります。香川大学では 2015 年 5 月と 12 月に協定校であるネパール国立トリ ブバン大学に義援金を贈ると共に、共同で地震被害調査を実施しました。昨年6月にはカトマンズ周 辺調査結果を速報しましたが、その後の調査を受けて第2回ネパール地震被害報告会を開催します。
 今回は、香川大学客員教授でもあるネパール国国会議員(前教育大臣)ガンガラル・トゥラダル博 士をお招きし、「2015 年ネパール地震災害からの復興と防災教育の課題」に関するご講演もいただき ます。トゥラダル博士はネパールにおける防災教育のパイオニアで、国会議員として災害からの復興 に尽力されています。ネパールの現状について多くの方に理解いただければ幸いです。

1. 日時:3月26日(土)14:00-16:00
2. 場所:香川大学工学部講義棟6201講義室(次ページの案内図参照)
3. プログラム
    14:00-14:05  開会挨拶 香川大学工学部副学部長・香川県地盤工学研究会会長 長谷川修一
    14:05-14:30  2015 年ネパール地震災害の特徴
                             香川大学工学部教授 長谷川修一(危機管理研究センター研究員)
    14:30-14:55 2015 年ネパール地震による伝統建造物の被害
                             香川大学工学部講師 宮本慎宏(危機管理研究センター研究員)
    14:55-15:55 2015 年ネパール地震災害からの復興と防災教育の課題
                             ネパール国国会議員(元教育大臣)ガンガラル・トゥラダル博士 (香川大学危機管理研究センター客員教授)
    15:55-16:00 閉会挨拶 香川大学危機管理研究センター長 白木渡
4.主催:香川大学工学部・香川大学危機管理研究センター
              (公社)地盤工学会四国支部香川県地盤工学研究会
5.共催:(公社)土木学会四国支部香川地区、(一社)日本建築学会四国支部
6.後援:(公社)日本技術士会四国本部
7.申し込み先:香川大学危機管理研究センター 谷
                        Tel/Fax:087-864-2544,  E-mail: kikikanri@jim.ao.kagawa-u.ac.jp
                        直接会場にお越しいただいてもかまいません。