高松自動車道 大坂トンネル北工事現場 見学会 参加者募集

                          主催:公益社団法人地盤工学会四国支部 香川県地盤工学研究会

 高松自動車道は,鳴門IC~高松市境間の交通集中による渋滞解消などを目的として,現在4車線化事業が実施されています。香川県側では,高松市側より白鳥トンネル(主に花崗岩質),津田トンネル(主に花崗岩質)および大坂トンネル(主に和泉層群)の3つのトンネル工事が進んでいます。その中でも,地質的に特色のある大坂トンネル北工事現場の見学を計画いたしました。
高松自動車道・大坂トンネル北工事は,徳島と香川県境にある大坂トンネル全長2116mのうち香川県側959mおよび切盛土工17千m3等を施工する工事でであり, 6月22日現在でトンネル掘削長約732m,切盛土工が施工中です。当工事の地層は約7000万年前頃(後期白亜紀)の海底に砂や泥が堆積してできた和泉層群であり,工事での様々な工夫が施されています。
当日は,トンネル切羽と切土工事の見学を予定しています。
多くの方の参加をお願いいたします。

日  時 :平成28年7月22日(金) 14:00~17:30
現場見学:高松自動車道 大坂トンネル北工事現場(香川県東かがわ市内)
集合場所 :香川大学工学部 西側駐車場(高松市林町228-5)※裏面の駐車場案内図を参照

行  程 :香川大学工学部                    集合・バス出発 14:00
  大坂トンネル北工事現場(トンネル切羽,切土工事)   バス到着 14:50
説明者:西日本高速道路(株) 四国支社 高松工事事務所    バス出発 16:20
香川大学工学部                        バス到着・解散 17:30
CPD:1.5
参加費:2,000円(当日現金でお願いします。請求書が必要な際は下記までご連絡下さい)
募集人数: 35名
注意事項:ヘルメットおよび長靴を各自でご持参ください。小雨決行です。
参加申込要領:E-mailで「見学会参加申し込み」と書いて参加者氏名,所属,連絡先住所,電話番号(携帯可),E-mailを記入して下記宛てに申込み下さい。
申込期限:平成28年7月19日(火)
申込み&問合せ先:香川高等専門学校建設環境工学科 向谷光彦
〒761-8058 高松市勅使町355
電話:087-869-3921 E-mail:mitsu@t.kagawa-nct.ac.jp