第35回高知県地盤工学研究会(講演会) 
開催案内
主催 高知県地盤工学研究会
 
 高知県は南海地震による大規模な被災が予想されており、ハード・ソフト両面の対策が急がれる状況にあります。
本講演会は、港湾・空港に関する専門家をお招きして、防災・減災への取り組みについて講演をして頂きます。
ご多忙とは存じますが、奮ってご参加下さるようお願いします。
 なお、6月13日(金)までに、メールかFAXにて出欠をお知らせ下さい。


講演会
 日 時: 平成26年6月20日(金) 14:00~16:45
 会 場: 高知ぢばさんセンター 2F 研修室1
       高知市布師田3992-2  TEL 088-846-0311
 参加費: 2,000円(テキスト代)
 プログラム(CPD単位 2.5):14:00~16:45
    「土構造物の耐震診断・健全度診断に関わるいくつかの話題
                                ― 港湾や空港などでの計測の試みから ―」
                               広島大学大学院工学研究院 社会環境空間部門
                                                  准教授 一井康二

    「空港施設の耐震設計-高知空港地下施設耐震化対策等-について」
    「港湾施設の耐津波設計-須崎港湾口地区防波堤の粘り強い化等-について」
                               国土交通省 高松港湾空港技術調査事務所
                                                  先任建設管理官 冨本 正
懇親会
 時 間: 18:30~
 会 場: 土佐の一風〒
       高知市はりまや町1-6-1 TEL 088-885-9640
 参加費: 5,000円

申し込み方法
 「第35回高知県地盤工学研究会」と明記の上、
  ① 氏名
  ② 勤務先
  ③連絡先
  ④会員・非会員
 を平成26年6月13日(金)までに地盤工学会四国支部高知県地盤工学研究会事務局宛にご連絡下さい。
 申し込み先: 〒780-0974 高知市円行寺25番地
          TEL:088-822-1535 FAX:088-820-7326
          E-mail:kochi-jiban@k-chiken.com
          高知地盤工学研究会事務局(株式会社 地 研 内)坂本 昇