平成23年6月17日

平成23年度「地盤と環境に関するシンポジウム」技術発表募集

主催 (社)地盤工学会四国支部 徳島県地盤工学研究会
共催 四国地質調査業協会徳島県支部,徳島県技術士会

 地盤工学会四国支部徳島県地盤工学研究会では,四国地質調査業協会徳島県支部ならびに徳島県技術士会と共催で,標記のシンポジウムを開催いたします.本シンポジウムでは,お二人の講師による特別講演会と,地域の若手技術者を中心とした一般技術発表会の二部構成を予定しています.地盤と環境に関する幅広い分野から,多くの方々の発表申し込みをお待ちしています.

開催日時:平成23年12月2日(金) 13:00~18:00

会 場 :徳島大学工学部 工業会館 メモリアルホール

参加費 :2,000 円(当日支払い)

特別講演の内容(予定):
特別講演1「本県における社会資本整備の現状と今後」(仮題)
徳島県 県土整備部 建設管理課 課長 七條浩一

特別講演2「2011年東北地方太平洋沖地震における地盤災害」(仮題)
東北大学大学院工学研究科 教授 風間基樹

一般技術発表の申込み:
題目,執筆者氏名(発表者名,連名者名),所属,連絡先住所,電話番号,E-mailアドレスを記入し,下記宛てにE-mailで申込み下さい.折り返し,シンポジウム発表講演集に掲載する論文原稿(A4,4~10の偶数頁)の書式等をご連絡差し上げます.

発表申込み期限:
9月9日(金) (原稿提出は11月初旬,参加のみの募集は後日案内致します)

G-CPD:
一般発表(15分/1編):5ポイント, 参加のみ:5ポイント

申込み・問合せ先:
〒770-8506 徳島県徳島市南常三島町2-1
徳島大学大学院ソシオテクノサイエンス研究部 地盤工学研究室 渦岡良介
TEL&FAX:088-656-7345,E-mail:uzuoka@ce.tokushima-u.ac.jp